自筆証書遺言が有効となる要件(相続)

遺言者が手書きで作成する遺言書のことを、自筆証書遺言と言います。

自筆証書遺言が有効になる要件は、厳格に決められていますので、せっかく作成した遺言が無効にならないために最大限の注意が必要です。

以下にその要件を挙げておきます。参考にしてください。

① 全文が自筆で書かれていること

② 日付が記載されていること

③ 氏名が書かれていること

④ 押印があること

各要件については、また書きます。