神戸・西宮の相続対策に強い弁護士・法律事務所

  • 0798815965受付時間 平日7:00~夜間
  • 土日夜間も相談対応
  • お問い合わせ

事務所案内

フェリーチェ法律事務所について

felice

こんにちは。フェリーチェ法律事務所代表弁護士の後藤千絵でございます。
当事務所のホームページをご覧いただき、誠に有難うございます。
当事務所は、相続問題を始めとする家族関係の問題全般を得意とする法律事務所です。

 

「フェリーチェ」とはイタリア語で「幸せ」という意味です。
当事務所に来てくださった方々が少しでも幸せになってくださることが当事務所の最大の目標でありテーマです。
フェリーチェ法律事務所は、依頼者の方々の徹底的な味方となり、法律的なサポートや交渉・訴訟の代理業務をさせていただくのと同時に、女性スタッフならではのきめ細やかな対応で、弁護士に依頼して不愉快な思いをしたということのないよう、可能な限り依頼者の方のお気持ちに寄り添っていきたいと考えております。

 

当事務所には、どなたでもご相談できます。お電話またはメールでご連絡をいただければ、女性スタッフが丁寧に対応させていただきます。
なお、こんな相談をしたら恥ずかしいのではないかなどといったご心配は、当事務所では一切不要です。
一生懸命悩みながら生きていることに、恥ずかしいことなんて全くありません。私たちが全力でサポートさせていただきます。ぜひ、お早目にご相談ください。

オフィス

image
image
image

アクセスマップ

住所

〒663-8201
兵庫県西宮市田代町10-5 田代ハイツ103

アクセス

阪急西宮北口駅東出口より徒歩5分

弁護士紹介

felice

後藤千絵 弁護士(兵庫県弁護士会所属)

依頼者ひとりひとりのために事件に取り組んでまいります。

弁護士の後藤千絵と申します。
私のプロフィールをご覧いただき、誠に有難うございます。

 

私は、幣事務所を開設する以前には、多くの顧問契約を有する事務所で働き、年間100件以上の交渉・訴訟問題を幅広く取り扱っていました。
社会的に有名な事件を担当し、全国を飛び回っていたこともありました。
そして、そのような経験を踏まえ、一人でも多くの方が、個人で抱えている悩みと向き合い、そこから立ち上がって幸せをつかむことができるように、また経済的にも社会的も弱い立場を強いられる方々が対等以上の立場で交渉を進められるようにサポートしたいとの思いが強くなり、フェリーチェ法律事務所を開設致しました。

 

なぜ弁護士という職業を選んだのか。
私は、大学の文学部を卒業後、さまざまな職業を経て法律家になりました。
正社員、派遣、アルバイトなど、いろいろな形態で働いた経験があります。
社会的にも立場の弱い環境の中で、苦しんだり悩んだりしている多くの方々を見てきましたし、私自身も悩み、苦しみ、強い問題意識を持ってきました。
そのような思いから、法学部出身でもなく、すでに社会に出て10年以上経っていましたが、一から法律の勉強をして弁護士になることを決意しました。

 

私自身、家庭での深刻なトラブルは経験がありますし、パートナーシップにおける苦しさや困難も学んできました。
そこから立ち上がり、幸せをつかむということがいかに大変か十分に理解しております。
これまでもこれからも、人として弁護士として、私の経験と知識が依頼者の方々のお役に立つことができれば、こんなに幸せなことはありません。

 

こんな相談は弁護士に聞くことではないのではないか、恥ずかしいのではないか・・
そのようなご心配は、私に関しては全く不要です。
真剣な悩みに恥ずかしいことなど一切ありません。
なんでもお気軽にご相談ください。

 

一人で悩んでいても、問題は解決しません。
勇気をもって一歩踏み出してください。
私にできることは全力でサポートさせていただきます。
一緒に頑張って幸せになりましょう!

経歴

2006年旧司法試験合格2008年9月弁護士登録(旧61期)荒木法律事務所に入所2016年12月同退社2017年1月フェリーチェ法律事務所 設立

1967年9月25日 京都生まれ 49歳
1986年3月 滋賀県立膳所高校卒業
1990年3月 大阪大学文学部国文学科卒業
同年4月 日本火災(現損保ジャパン日本興亜株式会社)入社
本社の総合企画部にて経営企画にたずさわる。
1994年 同社退社
その後は都内の大手予備校で現代文の講師の職に就く。
2000年頃 一から法律の勉強をすることを決意し、派遣社員やアルバイトなどさまざまな職業に就きながら、司法試験予備校に通う。

早期に全力対応。まずはお気軽にお悩みをお聞かせください。

営業時間 平日・土日祝日7:00~24:00(メールは24時間受付可)