債務問題

借金問題でお困りの方のお悩み

felice
  • サラ金やクレジットカード、カードローンなどの借金を返せない
  • 家族に借金問題を知られたくない
  • 債権者から、「内容証明郵便」が届いた
  • 債権者から給料を差し押さえられた
  • 住宅ローンの返済が苦しいけれど、家を失いたくない
  • 無職無収入で生活が苦しいのに、借金がある
  • 長期間、返済していない借金があって、時効になるのではないかと思っている

 

上記のようなお悩みを抱えておられるなら、弁護士に相談されると解決できる可能性が非常に高いです!

借金問題を弁護士に依頼するメリット

1.基本的に、どんな借金問題も解決できる

弁護士に債務整理を依頼すると、基本的にどのような方の借金問題でも解決することができます。

債務整理とは、借金を整理するための法的な手続きです。選択する方法により、借金の利息の支払いが不要になったり、借金の元本が減額されたり、借金返済がすべて不要になったりします。債務整理には、いくつかの種類があります。そこで、お困りの方の状況に応じて、最適な方法を選択すると、借金問題を根本的に解決することができます。

弁護士に債務整理を依頼すると、劇的に状況が改善されるので「もっと早く依頼しておけば良かった」と感じる方も多いです。

借金に負われて苦しい生活を送っている時間は、もったいないです。苦しいと思うなら、早めに弁護士に相談することをお勧めします。

2.弁護士に依頼すると、債権者からの督促がとまる

弁護士に債務整理を依頼すると、サラ金やカード会社、銀行などからの借金の督促が止まります。貸金業法という法律に「弁護士が介入した後は、貸金業者は債務者に直接請求をしてはならない」と定められているためです。銀行は貸金業者ではありませんが、同じくこの規定に従います。

郵便による督促書も届かなくなりますし、電話もかからないので、債務者の方は、非常に気が楽になります。また、弁護士に依頼するとその時点で債権者への支払いも、一時的にストップします。

そこで、今までサラ金などからの督促におびえていた場合でも、安心して暮らせるようになりますし、これまで債権者への支払に充てていたお金が浮いてくるので、生活も楽になり、メリットが大きいです。

3.家族に秘密で借金問題を解決できる

借金問題を抱えておられる方は、家族に秘密にしていることが多いです。債務整理をするときにも、「家族には絶対に知られたくない」とおっしゃいます。

ただ、自分で債務整理を進めようとすると、家族に知られずに手続きをするのはほとんど不可能です。債務整理をする時には、債権者から大量の書類が届きますし、電話もかかってきます。裁判所からも連絡書が届きます。そこで、届いた書類を家族に見られるおそれが高いです。また、たくさんの書類を集めたり作成したりしないといけないので、そういった作業をしているところを見られて、家族に不審に思われてしまうこともあります。

弁護士に債務整理を依頼すると、債権者や裁判所からの連絡は、すべて弁護士あてに届くので、家族に見られることはありません。書類作成も弁護士がしてくれます。後は、弁護士とのやりとりの方法にさえ気をつけていたら、家族に債務整理を気づかれるおそれはなくなります。

家族に秘密で借金問題を解決できることも、弁護士に債務整理を依頼する大きなメリットの1つです。

4.手間がかからず、楽に借金問題を解決できる

弁護士に債務整理の手続きを依頼すると、依頼者は非常に楽です。

弁護士が、債権者との連絡や必要な債権調査票の取り寄せ、利息制限法への引き直し計算や裁判所への申立など、ほとんどすべての作業を代行するためです。

いったん弁護士に債務整理を依頼すると、依頼者はほとんど何もしなくても、自動的に借金問題が解決されるイメージです。

また、自己破産や個人再生をするとき、必要書類がたくさんありますが、弁護士に依頼していたら、弁護士がどの書類が必要か、どうやって集めるかをわかりやすく説明するので、比較的簡単に集めることができます。

「借金問題は解決したいけれど、面倒なのは嫌だな…」と考えている方は、弁護士に債務整理を依頼することをお勧めします。

5.借金を0にすることもできる

債務整理の中でも、自己破産には強力な効果があります。自己破産をして裁判所により「免責」という決定をしてもらうと、借金が0になります(ただし、税金などの一部の債務は残ります)。どれだけ多額の借金があっても、完全になくなるので、後に返済が続くことはありません。無職無収入でも借金問題を解決することができますし、自己破産後に生活保護を受けることも可能です。

自己破産には、世間で思われているほど重大なデメリットはありません。100万円程度のお金は手元に残すことができますし、自己破産が終わったら、引っ越しも海外旅行もでき、自由に仕事を選ぶことも可能です。

このように、自己破産を選択したら最終的には借金を完全になくすことができる点も、弁護士に債務整理を依頼するメリットです。

ご相談・解決実績年間500件以上。お困りの際はお気軽にご相談ください。

 

felice

1. 一人の弁護士が事件の最初から終了まで一貫して対応をいたします。
2. 法律相談は初回無料となります。
3. 女性弁護士からきめ細やかな対応で、じっくりお話をきかせていただきます。
4. 女性のスタッフが丁寧に対応いたします。
5. 徹底的に依頼者の立場になり、一緒に戦います。
6. 提携弁護士と共同受任することが可能です。

 

ご相談内容

早期に全力対応。まずはお気軽にお悩みをお聞かせください。

0798-81-5965 営業時間 平日・土日祝日7:00~24:00(メールは24時間受付可)24時間受付中
0798-81-5965 営業時間 平日・土日祝日7:00~24:00(メールは24時間受付可)
24時間受付中